2013年06月26日

こあじさい

DSC08271_1.JPG
春の遅霜や寒さに痛めつけられて、枝も葉もとても弱っているように見えていたのですが、何とか咲き始めました。自生の木で、始めてみたときは、草の種類かと思って、どんどん抜いていたのですが、沢山遭ってとりきれなかったものに、花が咲き、始めて小アジサイ、ときが付きました。なんと言う残酷なことをしていたのでしょう? 小さな煙るような花が沢山一塊になって綺麗にボール状を作っています。優しげで可愛い花です。
posted by キミ at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月13日

アポイあずまぎく

DSC08270_1.JPG
株を貰ってから、もう2,3年になりますが、ようやく咲いてくれました。実は、今年は、植えてある場所を変えたのです。やや日陰で、競争相手の少ない場所へ。自分のしたことが、少しでも植物たちの役に立っているかしら、と思えるのは、内心嬉しいのです。
posted by キミ at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

えごの木

DSC08266_1.JPG
ピンクの花です。盆栽仕立ての木をもらってきたので、中々まっすぐに伸びてくれません。でも、土におろしてから、ぐんぐん大きくなっています。優しげな薄いピンクの花色も気に入っています。
posted by キミ at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひめまつむしそう

DSC08264_1.JPG
姫松虫草。これは、草丈10センチ位の小さな松虫草です。大きな松虫草が花芽をつける前に咲きます。周りに白く見えているのは、おおやまふすまです。色んな花が密集している所で頑張っています。
posted by キミ at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しこたんはこべ

DSC08258_1.JPG
色丹草と同じく、北海道出身。葉の色がスモークがかかったような淡い緑。そしてこの花の色が、白い花びらに、おしべがポチポチとアクセントのようにあって、思わず息をのみます。ひとところに固まっていてくれると言いのですが、割と自由奔放に、拡がっています。
posted by キミ at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しこたんそう

DSC08255_1.JPG
色丹草。地面を這うような、グランドカバーにでもなりそうな小さい花です。その小ささが、貴重です。植える場所がここでよかったのか(やや日陰)、気になっていますが、咲いてくれましたので、まずは良かった、と一安心。
posted by キミ at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

ひとつばたごの花

DSC08240_1.JPG
別名、なんじゃもんじゃの木。このひらひらした花びらが、なんとも言えず好きです。この木が、庭には2本あるのですが、これはそのうちの大きい方。(2メートル以上あります) 小さいのは、まだ1メートルちょっと位。でも、去年は花をつけたのですが、今年はお休みかもしれません。
posted by キミ at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

およべききょう

DSC08239_1.JPG
鉢植えにしていたのが咲きました。地植えでは、地温が下がりすぎるのか、霜が強すぎるのか、しっかりとした株になることが出来ません。常緑の木の下とかだったら、もしかしたらいいのかもしれませんが。
posted by キミ at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やまもみじの新芽

DSC08237_1.JPG
自生のやまもみじです。新芽の美しさは、花にもひけをとりません。自然界の美しさには皆、それぞれの理由があるのですから、人間のおしゃれとはまるで一線を画しているのです。私たちは、もう少し謙虚に、自然に学ばなければ、、、。
posted by キミ at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふたりしずか

DSC08235_1.JPG
二人静。一人静かに比べると、はじめから葉が大きく、ちょっと、興をそがれます。でも、白い花が(?)そっと立ち上がる気配は、やっぱり山の花。
posted by キミ at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おのえまんてま

DSC08232_1.JPG
大きな株だったのですが、あっちにひとつ、こっちにひとつ、と、ばらばらにばらけてしまいました。今年は、少し株を綺麗に整理してあげないといけないかもしれません。この花は、昔から好きな花で、よく似た、宿根カスミソウもあったのですが、あれは何処へ行ってしまったのかしら? よく世話もせず、かわいそうな事をしてしまいました。
posted by キミ at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月31日

くろばなふうろ

DSC08229_1.JPG
とても黒い花とは見えませんが(前にも書いたと思います)、れっきとした黒花風露なのです。細い茎を高く伸ばして、風にそよぎながら咲き続けています。
posted by キミ at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いわからくさ 白花

DSC08228_1.JPG
消えたと思っていた花ですが、とんでもない所に飛んできて、しっかりと咲いていました。小さい花ですが、とても可愛い花です。
posted by キミ at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

ちょうじそう

DSC08216_1.JPG
今年は何となく元気がありません。まずは、背丈が低いのです。もっとすっくと立ち上がっているのが、少しばかりうずくまっているかのような印象です。冷たい風や霜にあたらないようにしているんでしょうか? そして色合いもいつもよりぼやけているように見えます。毎年毎年、変わる気象条件の中で、花たちも必死に生き残れるように工夫しているのかなと思っています。
posted by キミ at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンタナアレナリア

DSC08211_1.JPG
地面近くを這うように拡がって咲いています。可愛い姿です。ところが、すぐ近くにノコギリソウがあって、これの繁殖力がとても強く、負けそう。気がついたら、ノコギリソウが拡がらないようにして入るんですが、根を張っていくようで、抜くのも中々大変です。
posted by キミ at 20:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あやめ

DSC08208_1.JPG
いつの間にか庭の真ん中に入り込んで、花を咲かせるまでになっていました。なにしろ、何が咲くかわからないものは、とっておくのが習慣なのです。楽しみもあることだし、、。花を真上から撮ってみました。脇にあるのは菊葉くわがた、上のほうに小さく見えるのは這いくわがたです。
posted by キミ at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やまつつじ

DSC08207_1.JPG
この辺には沢山あるようで、それでも気がついたのは今年になってから。隣の空き地にも綺麗に咲いていました。大きな花で、しかも、色合いが何ともいえない微妙な淡いオレンジと言うか朱色と言うか、夢見心地の色合いです。
posted by キミ at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たいつりそう

DSC08205_1.JPG
鯛釣草。寒さに遭い、とうとうこの一株になってしまいました。割と大きな株になっていたのですが。白い花は消えてしまいました。来年はどうなることやら、、。知り合いの所では、見事な大株になって、花も沢山咲いていました。話したら、動かさないで、来年を待てばきっと復活すると言ってくれましたが、やっぱり心配です。
posted by キミ at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

姫うつぎ

DSC08202_1.JPG
少しずつ咲き始め、今ほぼ全体が花に埋もれるような感じになっています。それにしてもほんとに強い花です。どんな環境にも負けることなく、しっかりと真っ白な花を咲かせ続ける、その姿には感心します。綺麗な真っ白な花。とてもそんな強そうな花には見えませんが。
posted by キミ at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

えぞるりそう

DSC08197_1.JPG
白花と、奥のほうに青い花があります。白は、株が年々小さくなっているので、そのうち消えるのではないかと心配しているのですが、余りにも近すぎて、株を分けるのも怖いのです。どうしようか、なやみですが、花が終わったら、決断しなければ、と思っています。
posted by キミ at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。