2013年06月26日

しろばなうつぼぐさ

DSC08289_1.JPG
これもどんどん自分の領域を広げつつある花です。白は珍しいと思って、人から貰ったのですが、庭と言うのは難しい! 花たちは、それぞれの思惑(?)で、どんどん生息領域を広げていったりして、はじめの植えた人の気持ちなど、全く意に介しないのですから。この場所が気に入ったのならしょうがないか、と諦め気味です。負けそうな花を移せばいいのですから。
posted by キミ at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まつもとせんのう

DSC08290_1.JPG
毎年咲くことは咲くのですが、中々きれいに咲きませんでした。今年は、虫が少なかったのかな?あざやかな朱色に葉の銅色のようなにぶい色が、印象的です。
posted by キミ at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アストランテイアマヨール

DSC08285_1.JPG
たいまつそうに押し切られそうになりながらも、何とか咲いています。見つけたら、たいまつ草は引き抜くようにしているのですが、反対側には、これまた強いノコギリソウが拡がろうとしているので、危うい場所にいるのです。今年こそ移してみよう!
posted by キミ at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たいまつそう

DSC08284_1.JPG
どんどん殖えて、困っている花ですが、咲くときれいです。その強さも魅力と言えるかもしれません。別名ベルガモット、だそうです。ハーブの種類なのかしら?
posted by キミ at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

???なでしこの種類?

DSC08283_1.JPG
知らないうちに、庭の花壇の真ん中にどーんと大きな株になって、今は花盛りです。どうしてここに出てきたのか、全く心当たりが無いので、自生の花か? とも思いますが、わかりません。河原なでしこの種類だったらそうも思えるのですが、ちょっと、園芸種のようにもみえます? ま、とにかく見事にきれいに咲いています。
posted by キミ at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たつなみそう

DSC08282_1.JPG
昨年、田んぼのそばに沢山咲いているのを見つけ、一株貰ってきました。それが、今年は、数えられないくらいの花が咲いています。強いんですね。薄い紫が、上品で、波が立っているように見えるということで付いた名前のようですが、なかなか、優れたネーミングですね。
posted by キミ at 11:18| 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

びっくりぐみ

DSC08278_1.JPG
高度1500メートルでは余り大きくなれず、しかも実をつけることも無かったびっくりぐみですが、ここに来て3年目、とうとう実をつけました。まっかなきれいな実です。しかもおいしい! グミ特有のザラットした感覚はありますが、私は、もともとぐみが好きなので全然気になりません。嬉しいことです。沢山の実が、今の所鳥に見つかっていないのか、食べられているようには見えません。早い所収穫しておかなくては。
posted by キミ at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さらさうつぎ

DSC08276_1.JPG
去年から咲き始めた自生の空木です。別に白い花の空木も見つけました。道路脇の斜面に咲いているのを、先日見つけました。このあたりは、うつぎが沢山あります。歌のように、においはほとんどありませんが、綺麗な姿は遠くからでも良く見えます。
posted by キミ at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こあじさい

DSC08271_1.JPG
春の遅霜や寒さに痛めつけられて、枝も葉もとても弱っているように見えていたのですが、何とか咲き始めました。自生の木で、始めてみたときは、草の種類かと思って、どんどん抜いていたのですが、沢山遭ってとりきれなかったものに、花が咲き、始めて小アジサイ、ときが付きました。なんと言う残酷なことをしていたのでしょう? 小さな煙るような花が沢山一塊になって綺麗にボール状を作っています。優しげで可愛い花です。
posted by キミ at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月13日

アポイあずまぎく

DSC08270_1.JPG
株を貰ってから、もう2,3年になりますが、ようやく咲いてくれました。実は、今年は、植えてある場所を変えたのです。やや日陰で、競争相手の少ない場所へ。自分のしたことが、少しでも植物たちの役に立っているかしら、と思えるのは、内心嬉しいのです。
posted by キミ at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

えごの木

DSC08266_1.JPG
ピンクの花です。盆栽仕立ての木をもらってきたので、中々まっすぐに伸びてくれません。でも、土におろしてから、ぐんぐん大きくなっています。優しげな薄いピンクの花色も気に入っています。
posted by キミ at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひめまつむしそう

DSC08264_1.JPG
姫松虫草。これは、草丈10センチ位の小さな松虫草です。大きな松虫草が花芽をつける前に咲きます。周りに白く見えているのは、おおやまふすまです。色んな花が密集している所で頑張っています。
posted by キミ at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しこたんはこべ

DSC08258_1.JPG
色丹草と同じく、北海道出身。葉の色がスモークがかかったような淡い緑。そしてこの花の色が、白い花びらに、おしべがポチポチとアクセントのようにあって、思わず息をのみます。ひとところに固まっていてくれると言いのですが、割と自由奔放に、拡がっています。
posted by キミ at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しこたんそう

DSC08255_1.JPG
色丹草。地面を這うような、グランドカバーにでもなりそうな小さい花です。その小ささが、貴重です。植える場所がここでよかったのか(やや日陰)、気になっていますが、咲いてくれましたので、まずは良かった、と一安心。
posted by キミ at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

ひとつばたごの花

DSC08240_1.JPG
別名、なんじゃもんじゃの木。このひらひらした花びらが、なんとも言えず好きです。この木が、庭には2本あるのですが、これはそのうちの大きい方。(2メートル以上あります) 小さいのは、まだ1メートルちょっと位。でも、去年は花をつけたのですが、今年はお休みかもしれません。
posted by キミ at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

およべききょう

DSC08239_1.JPG
鉢植えにしていたのが咲きました。地植えでは、地温が下がりすぎるのか、霜が強すぎるのか、しっかりとした株になることが出来ません。常緑の木の下とかだったら、もしかしたらいいのかもしれませんが。
posted by キミ at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やまもみじの新芽

DSC08237_1.JPG
自生のやまもみじです。新芽の美しさは、花にもひけをとりません。自然界の美しさには皆、それぞれの理由があるのですから、人間のおしゃれとはまるで一線を画しているのです。私たちは、もう少し謙虚に、自然に学ばなければ、、、。
posted by キミ at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふたりしずか

DSC08235_1.JPG
二人静。一人静かに比べると、はじめから葉が大きく、ちょっと、興をそがれます。でも、白い花が(?)そっと立ち上がる気配は、やっぱり山の花。
posted by キミ at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おのえまんてま

DSC08232_1.JPG
大きな株だったのですが、あっちにひとつ、こっちにひとつ、と、ばらばらにばらけてしまいました。今年は、少し株を綺麗に整理してあげないといけないかもしれません。この花は、昔から好きな花で、よく似た、宿根カスミソウもあったのですが、あれは何処へ行ってしまったのかしら? よく世話もせず、かわいそうな事をしてしまいました。
posted by キミ at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。