2013年04月30日

畑、花豆用の支柱たて

DSC07994_1.JPG
畑の奥のほうに、花豆用の支柱を立ててもらいました。これで、明日には、花豆を植えつけられることになりました。
posted by キミ at 10:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 他にも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まいずるそうの花芽

DSC07984_1.JPG
あちこちで花芽をつけた舞鶴草が見られます。何処にでも出てきているので、心ならずも踏みつけて歩いています。葉の色もきちっと緑が濃いし、ぽちっと、白い花芽が覗いているのも可憐です。
posted by キミ at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

びっくりぐみの花

DSC08014_1.JPG
鈴なりに花が咲いています。こんなに沢山咲いて、さぞや沢山実が取れるかと期待していた昨年、ただのひとつも取れずがっかりしました。鳥が食べてしまうのか、虫が付くのか、原因はわかりませんが、今年はよく観察していようと思っています。
posted by キミ at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーモンドの花

DSC07997_1.JPG
今年もアーモンドが咲き始めました。桜より2周りも大きい花です。なんとか実を生らせたいので、今年はもう1本、買おうかと思っているのですが、実現するでしょうか?
posted by キミ at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白花しらねあおい

DSC08003_1.JPG
紫色の花が咲いてから大分経ちます。ようやく、頭を持ち上げ、白い花を見せています。白花と思ってはいたのですが、咲いたのはこれが初めてです。早く咲かなかったおかげで、雪の害に遭わずにすみました。
posted by キミ at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

八重咲一輪草

DSC07989_1.JPG
ひとつばたごの根元に植えっぱなしにしてある花ですが、毎年元気よく可憐な花を咲かせてくれます。イネ科の草が生い茂っているので、そのかげになったりして、環境としては余り恵まれていないのですが、もしかしたらそれが良いのかもしれないと思ったりしています。
posted by キミ at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月27日

借りている畑の全景

DSC07977_1.JPG
借りている畑を、大家さんが(貸してくれている人をこんな風に呼んでいいか分かりませんが)耕運機で耕してくれました。早速出かけて、何処を歩く所にするか、道をつけることに。私は、全体を見ることが苦手で、夫に同行してもらい、手伝って(どっちが?)もらい、ようやく真ん中に道が出来ました。とにかく広くて、どうなるんだろう? と、途方にくれそうです。
posted by キミ at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 他にも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月26日

バイオチェリーの花

DSC07973_1.JPG
これで3年目です。今年は、実を成らせてくれるのではないかと期待しています。真っ白で、とても可愛い花です。枝いっぱいに花をつけています。
posted by キミ at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

西洋おきなぐさ

DSC07967_1.JPG
これも西洋翁草と思います。貰ったときは、しっかり名札をつけておくのですが、霜にあい、雪の埋もれ、と繰り返しているうちにどこかに行ってしまい、名前を忘れられた花になってしまいました。でも、翁草には違いありません。この紫がかった青が、何とも言えず大好きで、いつも、開花を楽しみにしている花です。
posted by キミ at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梅花からまつ

DSC07966_1.JPG
すっかり忘れていましたが、小さい花が八重咲きで咲いていました。緑の花もあったのですが、それはどうやら消えてしまったようです。やっぱり小さい花、しかも風にゆらゆら揺れるはかなげな様子をした花は、心を惹かれます。
posted by キミ at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月21日

雪の中の白根葵

DSC07963_1.JPG
同じく雪の中、まだ健気に、美しい繻子のような花びらを見せています。しかし、この後、花びらが汚れたようにくしゃくしゃになり、結局、種をつくることはかないそうもありません。
posted by キミ at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雪の中の雪餅草

DSC07960_1.JPG
時ならぬ積雪がありました。せっかくほころびかけた花たちが、見るも無残な姿に変わり果て、悲しくなってしまいました。それでも、中には、したたかにこの雪を耐え抜いた花もいて、雪餅草はそのひとつです。親指ほどの大きさながら、しっかりと真っ白な御餅を抱きかかえ立っています。
posted by キミ at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

西洋おきなぐさ

DSC07957_1.JPG
この場所に植えて3年目です。この土地の寒さにもすっかりなれて、株を充実させています。優しげな薄いピンクのうつむいて咲く姿は、洋の東西を問わず、はかなげで、慎み深く、優雅です。丈は、15センチくらい。
posted by キミ at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松葉くわがた

DSC07949_1.JPG
去年頂いた苗です。鉢植えのままで半分、地植えにして半分。地植えのほうが、はるかに元気よく、鉢植えにしたのは、葉が緑になってきた所なのですが、地植えのほうはこんなに姿よく花を咲かせ始めています。クワガタの花は、パッチリした瞳を思わせて可愛いですね。
posted by キミ at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

えいざんすみれ

DSC07947_1.JPG
毎年同じ所に出ています。殖えて欲しいのですが、もしかしたら、どこか気がついていないところにでも種を飛ばしているんでしょうか?
posted by キミ at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆきざさ

DSC07943_1.JPG
気がつけば、全体に毛がふわーっとついて、けぶったような様子で、すっと立ち姿美しく出てきています。早く花が見たい!
posted by キミ at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しらねあおい

DSC07942_1.JPG
ようやく花が見えてきました。いつみても、何処から見ても、優雅です。繊細な花びらの感触は、明日にでも見られるでしょうか。
posted by キミ at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雪餅草

DSC07941_1.JPG
小さなたけのこみたいな物が何本か出て、それが、こんな風に小人の世界を形つくるなんて、つくづく不思議です。土の栄養が足りないせいか、小指くらいの大きさです。大きくならないほうがいいですね。
posted by キミ at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雪割こざくら

DSC07938_1.JPG
可愛い桜草です。草丈5〜6センチ。地植えにしたのはみんな霜にやられてしまいましたが、鉢植えになっていたのがこうして元気に花を咲かせています。鉢の中のほうが、霜に持ち上げられたり、下に落とされたりと言う、根に対するストレスが無いと言うことでしょうか?やさしいピンクの花は、春を素直に喜んでいるかのようです。
posted by キミ at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

姫こぶし

DSC07906_1.JPG
3年目にして、ようやく綺麗な花が付きました。もう少し薄いピンクだとよかったのですが、もう咲いてくれましたから、これ以上の贅沢は言いません。可愛らしいですね。
posted by キミ at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。