2013年03月30日

ねこやなぎ?

DSC07860_1.JPG
まるで毛虫のような姿に思わず背筋が寒くなりましたが、よく見れば、花が沢山咲きそうな気配。柳の仲間と思いますが、小さな木に、これがひとつだけ。不思議です。
posted by キミ at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さんしゅゆ

DSC07856_1.JPG
まだ固いつぼみだったのが、こんなに開き始めました。まるで、プリンセスのテイアラみたいです。
posted by キミ at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さくらそう

DSC07853_1.JPG
気がつけば枯葉に埋もれていたのが、精一杯首を持ち上げ、今や花を咲かせていました。形から、どうやら玉咲き桜草のようです。意外と、茎がしっかり太いんですね。
posted by キミ at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

姫えぞ紫つつじ

DSC07851_1.JPG
2年前に貰いました。果たして根付いてくれるかどうか、心もとなかったのですが、今年、このように花芽がつきました。丈が15センチくらいの小さな木です。
posted by キミ at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆきわりそう

DSC07850_1.JPG
去年2株頂いたものです。株は増えていませんが、植えたところにそのまま、素直に出てきました。ちょっと栄養が不足か、頂いたときより、花が小さい気がします。大事に育てていきたい花です。
posted by キミ at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再び、福寿草

DSC07847_1.JPG
花がこんなに沢山咲いています。そのあたりがぱあっと明るくなったようです。どんどん増えて斜面一面に咲き拡がって欲しいものです。
posted by キミ at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロッカス

DSC07846_1.JPG
黄色が先に咲きました。続いて紫。白いのも欲しかったのですが、今年は手に入らず。でも春らしい、元気に満ちた花ですね。
posted by キミ at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チオノドクサ

DSC07842_1.JPG
ようやくひとつだけ咲きました。そばに白い蕾もあり、これから次々に咲いてくれるでしょう。寒さにはめっぽう強い花です。ペンションの庭にも植えていたのですが、ほりあげては来られませんでした。深く、深く、根を張っているのです。霜の影響を絶対に受けない位に深いのです。とても人の手で掘りあげられるようなものではありませんでした。それにしても、こんなに小さく、可愛らしい花が、と思ってしまいます。
posted by キミ at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月22日

かんあおい

DSC07836_1.JPG
これは千葉からはるばる引っ越してきた長い付き合いの花です。地味な花が見えますか? およそ花らしくないけれど、こちらに移ってから、少しばかり株を大きくしたような気がしています。
posted by キミ at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さんしゅゆ

DSC07826_1.JPG
ヤマボウシとばかり思っていた木です。今年も花をつけました。可愛らしい黄色い小さな花が集まってなにやら楽しい相談事のようです。
posted by キミ at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふきのとう

DSC07823_1.JPG
気がついたら、庭のふきのとうが全部花を開いていました。ミツバチがせっせと働いていました。今年は、春が急ぎ足で来ているようです。まごまごしていると、食べないうちにみんなトウが立っちゃうのかも、、、。
posted by キミ at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シナモンマートルの花

DSC07820_1.JPG
去年の暮れ、室内で育てるように言われて頂きました。葉っぱをちぎるとシナモンの香りがするのでこの名前だと言うことです。花が咲くとは思いもしませんでしたが、大分前から花のようなものが出始め、つい昨日、花芯が伸びているのに気がつきました。花びらのような物が出てから1ヶ月も過ぎたような気がします。これが花なのかと思っていましたが、今になって、おしべが伸び、ようやく花の形になりました。残念ながら、かおりはありません。
posted by キミ at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

冬の間に作ったバッグ

DSC07816_1.JPGDSC07819_1.JPGNo1_IMG_8542_43_1.jpgNo2_IMG_8545_46_1.jpgNo3_IMG_8547_48_1.jpg
 今年は、楽譜入れを作って欲しいと言う依頼があって、3個作りました。それは、全部お嫁入りしました。残り2個は、自分用です。接着芯の使い方がようやく少しわかってきました。何となく形になってきたようです。
posted by キミ at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | はた織り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリスマスローズ

DSC07815_1.JPG
 去年は、息も絶え絶え。これで冬を越せるのかと心配しましたが、何とか、無事に春を迎えました。花も2輪ついています。これは、もう付き合いの長い株で、千葉からもって来ましたから、10年以上になります。環境の激変にめげず、ここまできました。願わくば、この地にしっかりと根付いて生きて欲しい。
posted by キミ at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福寿草

DSC07813_1.JPG
 固いつぼみがようやく開きました。まだ一輪目。でもこれから次々と、地中から首を伸ばし、花を見せてくれることでしょう。咲き始めのどきどきが、楽しい花です。
posted by キミ at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

黄花節分草

DSC07810_1.JPG
 2日前にようやく土を持ち上げて芽が動いていたと思ったら、今日はもうこんなに咲きはじめています。春の動きと言うのは驚くほどのスピードなんですね。これはもう、スノードロップより背が低く、ほんとに愛らしい花です。日本の節分草にはまるで太刀打ちできませんが、、、。 
posted by キミ at 16:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

スノーベル

DSC07783_1.JPG
 雪が融け始めたと思ったら、咲き始めました。いつもは黄花節分草が一番なのですが、今年は、スノーベル。ところが、芽が出ていることにも全然気がついていなかったのです。雪はまだまだ沢山残っているし、黄花節分草も芽さえ出していなかったので、こんなに早く出てくるとは思っても見ませんでした。スノーフレークとは又違って、背丈も低く(10センチあるかないか)、しかも、しっかりと真っ白な花びらがうつむいている姿は、御伽噺の妖精のようです。
posted by キミ at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。