2012年05月29日

ひなそう

DSC07027_1.JPG
 4,5年前に一生懸命に株分け、植え付けをして、見事に大きくなっていたのですが、その後、ほおって置いたら、今や消えかかっているようです。大好きなのに、中々手が回らないというところ。今年は、一念発起、頑張って、またもとのようにしたいのですが。
posted by キミ at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ごうだそう

DSC07023_1.JPG
 合田草。小判草だと言ってもらったのが、もう5年も前。細々と生き続けてきました。今3株になっています。小判ではなく、大判草とも呼ばれているようです。濃いピンクが、なんともいえない色合いです。
posted by キミ at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きくばくわがた

DSC07020_1.JPG
 菊葉鍬形。濃い紫もありますが、この薄い紫が優しげでいいですね。うしろに、つるはながた、ワイルドストローベリーが見えています。
posted by キミ at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いぶきじゃこうそう

DSC07015_1.JPG
 伊吹麝香草。タイムのような香りを持つ、自生の花です。丈夫で、グランドカーペットには最適です。小さい可愛い花が沢山集まって咲く様子は、タイムの仲間だとはっきり告げているようです。
posted by キミ at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いわからくさ

DSC07013_1.JPG
 岩唐草。消えたと思っていたのですが、思いがけない所に種が飛んだのでしょうか、咲いているのを見つけました。赤い花もあったのですが、ペンションで消えてしまいました。
posted by キミ at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

えぞるりそう

DSC07007_1.JPG
 蝦夷瑠璃草。青い花が後に咲きました。葉の色がスモークグリーン、白い花、青い花、それぞれに素晴らしい花です。
posted by キミ at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おきなぐさのたね

DSC07004_1.JPG
 翁草が、いよいよその名にふさわしい姿になってきました。翁のひげ。
posted by キミ at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おのえまんてま

DSC07003_1.JPG
 グランドカーペットのような花です。とは言っても、場所を選ぶようで、千葉では一向に拡がってはくれませんでした。ここでようやく、息をついたように広がっています。白に赤い筋のような控えめな模様が入り、とてもいい花です。
posted by キミ at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紅花いちやくそう

DSC07002_1.JPG
 しっかりと着床してくれたようです。趣のあるひそやかな花です。
posted by キミ at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あかばなさんざし

DSC07000_1.JPG
 おととし植えた樹です。去年は花芽がついても咲くところまでいかなかったのが、今年は、見事に咲いています。やっぱり、移植先の場所に慣れるのに時間が必要なんですね。ちょっと、可愛すぎるような赤い花。
posted by キミ at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

らしょうもんかづら

DSC06998_1.JPG
 羅生門かづら。あざやかな紫の花が、連なって咲く様子は見事です。
posted by キミ at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

やぶでまり

DSC06993_1.JPG
 花盛りです。2メートルを越したでしょうか? 林がなくなった後なので、大きな木は頼もしい限りです。しかも、こんなに見事に花を咲かせる!!
posted by キミ at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

さくらそうもどき

DSC06991_1.JPG
 今年始めていただきました。可愛い花に見ほれているうちに、写真の撮り時を逸してしまいました。ちょっと、哀れな所がありますが、まだ充分可愛いのでは。
posted by キミ at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かたくりもどき

DSC06989_1.JPG
 ドデカテオン。片栗に良く似た花ですが、それよりも、茎がはるかにしっかりしています。すっと立ち上がり、数個の花をつけます。株が年々大きくなっているようです。
posted by キミ at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さぎごけ

DSC06988_1.JPG
 紫さぎごけは、どこでも見られる花ですが、白いのは珍しいのではないでしょうか? と思って、庭に植えたのが、千葉です。長野に持ってきて、標高1500メートルでは殖えもせず、消えもせずで、丁度良かったのですが、ここ、1000メートルはよほど居心地がよいらしく、あちこちに散らばって咲いています。
posted by キミ at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くろばなふうろ

DSC06986_1.JPG
 黒花、とはいうものの、紫か、青か、と言いたいような色合いです。強い花で、隣の陣地まで広がっています。
posted by キミ at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しこたんはこべ

DSC06985_1.JPG
 色丹はこべ。はこべの仲間は目だたないけれど、すっきりした白い色と、可愛らしくきちんと揃った花弁の形が気に入っています。その中でも、この色丹はこべは、葉の色がスモークがかかったようなグリーン、花弁の中に、時折、めしべの赤い点が、まるでお化粧した口紅のように入るのです。写真では、残念ながらそうなってはいませんが。
posted by キミ at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たかねおみなえし

DSC06982_1.JPG
 おみなえしとは思えない背丈(10センチ位)。小さい花は、それだけで可愛いですね。
posted by キミ at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アマガエルの変身

DSC06980_1.JPG
 わかりますか? 身体の半分がきれいな緑色。半分は、まだ枯葉と見まごう色。面白い自然の移ろいの一こま。
posted by キミ at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 他にも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おとこようぞめ

DSC06976_1.JPG
 庭に自生している木です。可愛い小さな花を冠上につけて、目立ちます。去年は全然気がつきませんでした。もしかしたら、林を伐採したおかげで、日が当たるようになり、花を咲かせられるようになったのかもしれません、
posted by キミ at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。